明日の私に恋をする

自分のお肌を
自分で育てて
自分に恋をする

笑顔に溢れ、喜び輝く毎日を

《APIKOKOの“塗る”はちみつとは》

100年続く美容法を目指して・・・

自身の肌トラブルを、はちみつを使って克服した“はちみつ姉妹”が、自らの経験と世界の500種類以上のはちみつを試し、美と健康にしっかりと働く、はちみつを開発しました。
APIKOKOオリジナルのはちみつは、究極の天然オーガニックであり、 “塗る”はちみつとして、敏感肌と感じている人からニキビ肌、混合肌という人まで安心してお使い頂けます。

そして、遂に美容化粧品「アピココBEEビューティーセラム」が誕生しました。

どれを試しても、肌が良くならなかった。
敏感肌で、自分に合うスキンケアがよく分からない。

とにかく色々試している皆様に、おすすめの“塗る”はちみつです。
日々のスキンケアで圧倒的な違いを感じて頂けると思います。
はちみつ姉妹が、自信を持ってオススメする、APIKOKOオリジナルの究極の天然オーガニック美容化粧品「アピココBEEビューティーセラム」の“塗る”はちみつは、皆様の日々を美しく輝くものにしてくれると思います。
是非、この機会にお試しいただければと思います。

《はちみつ美容とは》

100%天然非加熱の“生きたはちみつ”を皆様が日頃愛用されているスキンケア化粧品にプラスしてスキンケアをする究極の天然オーガニック素材美容法。新しい化粧品一式揃える必要はなく、はちみつをダイレクトにお肌に塗り、スキンケアに少しづつ混ぜることでキメが整い、なめらかで潤いと透明感のあるお肌を作り上げます。

《なぜ“塗る”はちみつ美容がよいのか?》

自然界、そしてミツバチからの贈り物である100%天然非加熱のはちみつには、生きた酵素、ビタミン、ミネラル、タンパク質等200種類以上の成分がバランスよく豊富に含まれています。
そんな“塗る”はちみつは『天然オーガニックの美容液』であり、『天然のサプリメント』にもなるのです。
はちみつには私達人間にとって副作用がなく、お肌と身体を健康に保ってくれる素晴らしい働きがあるのです。
乾燥肌の人には保湿効果、ニキビ肌の人には皮脂の分泌など皮脂バランスを整え、混合肌の人には保湿と皮脂バランスの調整を同時に行ない、軽いピーリング効果により角質層を柔らかくしターンオーバーを促進、そして、スキンケアの土台である洗浄をしてくれます。
肌タイプや年齢を問わず、その人それぞれのお悩みに合った効果をはちみつがもたらします。
自身の内側に持つキレイになる力を育み、ナチュラルな美しいお肌が実現します。もう迷わない!
はちみつ美容で“キレイ”の軸を育みましょう。

《お客様の声》

(31歳・会社員)

人生で初めて自分の素肌に自信が持てる気がしました。とても楽しいし、ナチュラルメイクでも印象が変わるのに驚いています。

(64歳・お花の先生)

APIKOKOのはちみつを取り入れてスキンケアをするようになってお肌が白くモチモチになって春から冬まで通して毎日が心地よいです。気分良く、自信を持って過ごせています。

(38歳・セミナー講師)

シミ・シワ・そばかすがきになっていたのですが、はちみつ美容を始めて悩みが改善し、今ではノーファンデになりました。ファンデーションをしないので、ココロも軽くなり、毎日が楽しいです。ありがとうございました。

(33歳・IT会社員)

アトピーでステロイドなしでは生活が出来ませんでした。はちみつ美容を始めて数週間でステロイドの量が減り、今ではステロイドがいらなくなりました。最初は半信半疑だったのですが、やってみて良かったです。

(26歳・会社員)

はちみつを化粧品に混ぜるだけのとてもシンプルな方法なのに効果がすぐに実感でき、これからの毎日が愉しみになりました。はちみつで保湿されたお肌がいつもと全く違うのでとても驚きました。

(34歳・会社経営)

乾燥肌なので保湿バッチリのスキンケアに出会えてとても嬉しいです。敏感肌やアトピー肌の人でも安心して出来るはちみつ美容は私の探し求めていた美容法そのものです。

(54歳・専業主婦)

今まで使ったはちみつと全然違うので、驚きました。他のはちみつではベタつくので、今ではAPIKOKOはちみつが手放せません。

(35歳・会社員)

はちみつ美容を始めて人に褒められる事が多くなりました。肌のトーンが明るくなり、自分でも自信が持てるようになりました。

(28歳・会社員)

ベタつきが気になっていましたが、実際にやってみると全然ベタつかなくて驚きました。はちみつ泡洗顔が気に入っています。

(44歳・専業主婦)

敏感肌なので、オーガニックの安全なものを探していました。どの病院に行っても何をしても良くならなかったお肌が今ではとても落ち着いていて、毎日心地よく過ごせています。出会えて良かったです。

《はちみつ美容Q&A》

Q1.

ベタベタしませんか?

乳液や化粧水と混ぜて使うのでベタつきは気になりません。はちみつは水溶性ビタミンが豊富に含まれているので、特に水分との相性が良く、サラッとします。
Q2.

はちみつの使い方を教えて下さい

フェイシャルスキンケア手順や、ボディケアやヘアケアの使い方をご参照ください。
使う時期やケアする場所によって、様々な使い方が可能です。
Q3.

子供に使いたいのですが、何歳から使用できますか?

APIKOKOオリジナルの“塗る”はちみつは、0歳の赤ちゃんでもお使いいただくことは可能です。
但し、1歳未満の赤ちゃんの口の中には、絶対に入らないようにご注意ください。
Q4.

ニキビで悩んでいます。ニキビ肌でもはちみつは使えますか?

はちみつは、どんな肌タイプの方にもお使い頂けます。
ニキビ肌でしたらスキンケアの土台であるクレンジング・洗顔時に、特にお使い頂きたいです。
およそ2~3か月程度ご使用いただき、変化がみられると思います。
(個人差がございますので、ご注意ください)
Q5.

はちみつは、どんなはちみつでもいいですか?

天然の非加熱のはちみつであれば、お好きなものをお使い頂けます。
APIOKOのオリジナルのはちみつは、はちみつ姉妹が、世界の500種類以上のはちみつを試し、開発したはちみつになりますので、特にオススメしております。
Q6.

はちみつにはどんな効果がありますか?

殺菌効果は広く知られておりますが、具体的には、洗浄・ピーリング・ターンオーバー促進・皮膚の修復・再生・保湿などの多くの効果が期待できます。

《商品説明》

究極の天然オーガニック美容化粧品 「アピココBEEビューティーセラム」
APIKOKOオリジナルの“塗る”はちみつが遂に美容化粧品へと生まれ変わってデビューしました。
『お肌へ塗るはちみつ』にこだわり、スムースで潤いと透明感あるお肌が手に入る究極の美容液。

非加熱のはちみつ美容化粧品には、天然の豊富なミネラル、ビタミン、タンパク質、生きた酵素、鉄分、アミノ酸等200種類もの成分がバランスよく配合されています。

使い方は、普段お使いの美容液に、ほんの少し混ぜるだけ。

浸透力に優れ、美肌成分豊富なAPIKOKOオリジナルの“塗る”はちみつは あなたの素肌力を育て、あなたを素肌美人へ導きます。
是非、この≪究極の天然オーガニック美容化粧品≫をお試しください。

《商品名》 究極の天然オーガニック美容化粧品 「アピココBEEビューティーセラム」
《原材料》 非加熱天然はちみつ(APIKOKOオリジナルブレンド)
《内容量》 200g/100g/50g
《保存方法》 直射日光、高温多湿を避け冷暗所で保管。

※温度や季節により、結晶化する場合が御座いますが、品質には問題ありませんのでご安心ください。

※はちみつは、満1歳未満の乳児には食べさせないで下さい。

※天然蜂蜜の為、採取時期や場所、気象条件、植物の状態などにより、色や味、硬さなどが若干異なる可能性が御座います。

《オリジナル商品》

《はちみつ美容フェイシャルスキンケア手順》

はちみつクレンジング

お顔を軽く濡らしてからはちみつ「大さじ1」を手に取り、お顔全体に塗布します。次にクレンジング料を塗布し、お顔全体からデコルテにかけてクレンジングします。流水のぬるま湯で洗い流します。

はちみつ泡洗顔

泡立てネットを用意し、泡立てネットの中にはちみつ「小さじ1」と洗顔石鹸を入れ、泡立てをします。途中、数回ぬるま湯を少しずつ足し入れて泡を作ります。この時ポイントは、力を入れすぎずに空気を含ませながら泡を立てます。

乳液+はちみつ

はちみつ「小さじ1/2」と乳液を手に取り、両手の手のひらを合わせて自分の熱で混ぜのばします。それをお顔全体に優しく包み込むように塗布します。

化粧水+はちみつ

はちみつ「小さじ1/2」と化粧水を手に取り、3と同じ要領で手のひらで混ぜ合わせお顔に塗布します。コットンをお使いの方ははちみつをダイレクトにお顔に薄っすらとのばしてから化粧水のみでパッティングして下さい。

仕上げの乳液またはクリーム

4まで終えたら仕上げとして、普段お使いの乳液、またはクリームでお顔全体に塗布して完成です。

《はちみつ美容その他の使い方》

入浴時のボディケア。お風呂に、はちみつを入れてみましょう!

~お肌の紫外線のダメージケアに~
暖かくなるにつれて、お肌を露出される機会も増えることと思います。
紫外線によるシミや乾燥対策が重要です。はちみつの生きた酵素やビタミン、ミネラルがお肌の内側まで浸透し、美容効果を高めるので入浴時の浴槽に入れてご利用下さい。
ぬるま湯でお使いください。他入浴剤との併用も可能です。

《はちみつ分量》目安

入浴 小さじ8杯~10杯

※水量や浴槽サイズにより異なりますので、ご注意ください。



入浴時のヘアケア。シャンプーに、はちみつを混ぜてみましょう!

~髪の毛のダメージケアに~ 髪の毛も日々、静電気や紫外線のダメージを受けています。
シャンプーにはちみつを混ぜて利用すると、保湿ケアのみならず、 翌日も広がらずにまとまるのでこれからの季節にもおすすめです。
シャンプーに混ぜると泡立ちづらい、ダメージヘアを集中して修復したい という方はコンディショナーに混ぜていただくとより効果的です。

《はちみつ分量》目安

シャンプー ショートヘア小さじ2杯程度、ミディアム~ロングヘア小さじ3杯程度
コンディショナー ショートヘア小さじ1/2杯程度、ミディアム~ロングヘア小さじ1杯程度


入浴時のフェイシャルケア。はちみつでパックしてみましょう!

~花粉症の肌荒れに~ 花粉症の季節は、日常使用している化粧品でもお肌が敏感になりがちです。 その際は、入浴時の洗顔後にはちみつをお肌になじませてパックしてください。 10分ほど経過し、顔がじんわりと温まってきたら軽く洗い流します。 使用後はお肌にハリが出て、痒みや肌荒れを和らげる効果があります。 化粧水や乳液のスキンケアにはちみつを混ぜてご利用いただくと 更に潤いを保った仕上がりになります。

《はちみつ分量》目安

パック 小さじ4杯

《販売活動》

販売活動1
販売活動2
販売活動3
販売活動4
販売活動5

〈TV〉

・ヒルナンデス(日テレ) ・あさイチ(NHK) ・ビビッと(TBS) ・まちイチ(CBC)

〈ラジオ〉

・LOVE CONNECTION(TOKYO FM) ・ラジオ日経

〈新聞〉

・サンケイリビング ・日経MJ

〈雑誌〉

・美st ・VOCE ・ひらがなタイムス ・女性自身 ・週刊文春 ・HOTERES(週刊ホテルレ ストラン) ・マキノ出版“安心” ・月刊誌“身体にいいコト”

〈講師〉

・東洋大学ゼミ講師 ・恋愛ユニバーシティ

〈WEB〉

・女性自身(連載) ・ethica ・girlswaker ・Excite ・City Living

〈イベント〉

・リッツカールトン コラボイベント ・銀座グランヴィスタホテルオープニング イベント ・西宮阪急 期間限定ポップアップショッフ ・名古屋三越栄店 期間限定はちみつコーナープロデュース

《会社概要》

会社名 株式会社アピココ
所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布2-10-13-501
連絡先 TEL : 03-6453-9050
FAX : 03-6453-9078
MAIL : info@apikoko.com

《お問い合わせ》

株式会社アピココへのお問い合わせは、下記フォームよりお願い致します。
件名
お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お電話番号
お問い合わせ内容

注意事項

※携帯メールからのお問い合わせの場合は、@apikoko.com のドメインを受信できるように設定をお願い致します。※キャンセル・返品・について,商品に欠陥がある場合を除き、ご注文キャンセル・返品のご希望には対応いたしかねますので、予めご了承ください。※温度や季節により、結晶化する場合が御座いますが、品質には問題ありませんのでご安心ください。
※天然蜂蜜の為、採取時期や場所、気象条件、植物の状態などにより、色や味、硬さなどが若干異なる可能性が御座います。